ブログ

  • 2022年8月14日

体幹トレーニングの効果と今すぐ試せるおすすめ9種目

体幹トレーニングは腹筋や背筋など、身体の中心部を鍛えるためのトレーニングです。 言葉はどこかで聞いたことがあっても、実際に体幹トレーニングの効果やメニューをご存知でしょうか? この記事では体幹トレーニングの効果やどのような人におすすめか?という説明と、実際に道具を使わずに今すぐ試せる9つのおすすめ体幹トレーニングを紹介しています。 ぜひ体幹トレーニングについての理解を深め、簡単に取り組める筋トレを自宅で行っていただけばと思います。 この記事は海外で理学療法を学んだプロのスポーツトレーナーが執筆しています。 このページの執筆者 中尾 優作 スポーツトレーナー/理学療法士 イギリスの大学、ベルギー […]

  • 2022年8月11日

欧州サッカーでは過去18年間怪我の発生率が3%ずつ低下している

今回紹介する論文は、過去18年間ヨーロッパのサッカークラブで起きた怪我の発生率について研究しています。 プロスポーツ選手は怪我をしないようにトレーニングやウォーミングアップを行いますが、実際に怪我の発生率が年々低下しているという研究結果が報告されています。 この論文は2021年に発表されました。 研究の対象となったのは、2001年から2018年シーズンの間にヨーロッパチャンピオンズリーグに出場したクラブの全選手。 18年間で発生した11,820例の怪我について調べられています。 論文の結論ですが、怪我の発生率は18年間で毎年約3%ずつ低下していることがわかりました。 より詳細な研究結果は以下の […]

  • 2022年8月9日
  • 2022年8月13日

神戸で理学療法士のパーソナルトレーニングをお探しなら|神戸三宮ライフロング

最近の理学療法士は病院だけでなく、スポーツジムで働く人も増えています。 理学療法士が行うパーソナルトレーニングは一般的なパーソナルトレーニングとはどう違うのでしょうか? この記事はこのような疑問を解決することができます。 ① 理学療法士が教えるパーソナルトレーニングの特徴は? ② どんな人が理学療法士のトレーニングを受けている? ③ 理学療法士のパーソナルトレーニングはどんな人におすすめ? 結論から言うと、理学療法士のパーソナルトレーニングは痛みの改善に効果的なので、身体に痛みがある人やリハビリをしたい人におすすめです。 また、負荷や強度の高いトレーニングに不安がある運動初心者の方にも、安全に […]

  • 2022年8月2日

ノルディックハムストリングスで肉離れの発生率が半分に

ノルディックハムストリングスというトレーニングが、ハムストリングスの肉離れが起こる確率を半減するという研究結果が発表されました。 これは2019年に書かれた論文で紹介されています。 この研究によると、ノルディックハムストリングスを行った人は、行わなかった人に対して最大で51%も肉離れの発生率を軽減できたようです。 ハムストリングスの肉離れを予防するなら、ノルディックハムストリングスを取り入れないという選択肢はない、とも言えてしまうかもしれません。 それでは論文の詳細を解説していきます。 この記事は海外で理学療法を学んだプロのスポーツトレーナーが執筆しています。 このページの執筆者 中尾 優作  […]

  • 2022年8月1日
  • 2022年8月1日

足首捻挫の回復を早めるのに効果的な筋トレ5選!

捻挫をしたときは筋トレをすることで、怪我の治りを早めることができます。 一昔前は捻挫をしたら安静にするように言われていましたが、最新の医学では適度に動かした方が腫れと痛みを軽減することがわかりました。 この記事では、足首を捻挫したときに筋トレをすべき理由の説明と、捻挫の改善に効果的な筋トレを5つ紹介しています。 足首の捻挫でお困りの方は、ぜひ適切な筋トレで早期回復を目指してください。 本記事は海外で理学療法を学んだプロのスポーツトレーナーが執筆しています。 このページの執筆者 中尾 優作 スポーツトレーナー/理学療法士 イギリスの大学、ベルギーの大学院で理学療法を学ぶ。国内外のプロスポーツクラ […]

  • 2022年7月29日
  • 2022年8月1日

足首を捻挫して激痛が!困っているときに今すぐできる対処法を紹介

スポーツや生活の中で足首を捻挫してしまうことがありますが、「捻挫にしては痛みが強いけど、これって大丈夫かな?」と不安になることもあると思います。 足首捻挫に慣れていたとしても、激痛を感じるようなときは重度の怪我や骨折の可能性もあります。 この記事では、捻挫をして足首に強い痛みがあるとき行うべき対処方法を紹介しています。 ① 捻挫して激痛があるときはどこを痛めている?② 足首の痛みへの対処方法は?③ 痛みが強いときは病院に行くべき? ぜひ最期まで読んで、痛みが強い捻挫への対処方法を行ってください。   本記事は海外で理学療法を学んだプロのスポーツトレーナーが執筆しています。 このページの執筆者 […]

  • 2022年7月28日

【NFL】プレシーズン期間不足が怪我の発生率へ与える影響

今回紹介する論文は、2022年6月に発表された”NFLのプレシーズン期間がなければ怪我の発生率に影響するのか?”という研究です。 アメリカのプロアメフトリーグ、NFLは新型コロナウイルスの影響で2020年シーズンの開幕が遅れ、プレシーズン期間がありませんでした。 この研究では、シーズン前の身体作りを目的とするプレシーズン期間がなくなったことで、怪我の発生率に影響があったのか?ということを調べています。 論文の結論は以下のとおりでした。  前十字靭帯の怪我は発生率が変化しない  アキレス腱の怪我は発生率が増加した  ハムストリングス腱の怪我は発生率が増加した プレシーズン期間がないと、特に筋肉や […]

  • 2022年7月27日
  • 2022年7月27日

神戸でスポーツトレーナーの治療をお探しなら|神戸三宮ライフロング

スポーツの怪我を治すには、スポーツトレーナーによる治療が最も効果的です。 なぜなら、スポーツトレーナーはスポーツ障害の治療とリハビリを専門にしているからです。 一般的な病院や治療院では治すことが難しい怪我や症状も、スポーツの専門家なら改善できる可能性が高くなります。 この記事ではスポーツトレーナーにスポーツ障害を治療してもらうべき理由を解説しています。 スポーツの怪我でお困りの方はぜひご一読ください。 本記事は神戸三宮でリハビリ専門のジムを経営している、プロのスポーツトレーナーが執筆しました。 このページの執筆者 中尾 優作 スポーツトレーナー/理学療法士 イギリスの大学、ベルギーの大学院で理 […]

  • 2022年7月25日
  • 2022年7月25日

半月板を怪我したらすぐに手術するべき?リハビリを試した後に手術しても遅くない

今回紹介する論文は2022年6月に発表された”半月板が損傷したときに、手術とリハビリでは回復に違いがあるのか?”というものです。 この研究は、半月板を痛めたらすぐに手術したほうがいいのか?それとも最初は理学療法によるリハビリをしてみて、改善しなかったときに手術するのでもいいのか?ということを調べています。 結論ですが、”半月板損傷直後に手術をしても、最初にリハビリをしてみて改善しなかったときに手術をしても、2年後の状態は変わらない”という結果になりました。 手術を無理に急ぐ必要はないということなので、まずはリハビリだけで膝が回復するか試してみても良いかと思います。 本記事は海外で理学療法を学ん […]

  • 2022年7月13日
  • 2022年7月25日

足の内在筋トレーニングで足のバランス力や筋力が向上

今回紹介するのは、2022年6月に発表された”足の内在筋を鍛えると足部の機能が向上する”という論文です。 足の内在筋とは、下のイラストにあるような足の内部にある小さな筋肉のことです。 この筋肉をトレーニングすることで、このような効果があると報告されました。  バランス能力向上  筋力向上  感覚・運動機能向上  日常動作を改善  足の姿勢不全改善 この記事では、論文によって発表された足の内在筋トレーニングの効果やトレーニング方法を学ぶことができます。 足首捻挫や足底筋膜炎のようなスポーツ障害だけでなく、扁平足のような姿勢不全にも効果があるので、足の痛みや機能不全でお悩みの方は、ぜひ足部の内在筋 […]

>神戸三宮で身体の痛みを改善

神戸三宮で身体の痛みを改善

身体の痛み、怪我の治療でお困りでしたら、まずはお気軽にご相談ください。海外で学んだ運動療法をもとに、一人一人の身体に合わせた専用プログラムで改善へと導きます。痛みに悩まされず、健康な身体で人生を今まで以上に楽しんでください。

CTR IMG