前十字靭帯
CATEGORY

前十字靭帯

  • 2021年7月17日
  • 2021年7月17日

NBA選手における前十字靭帯再建術後の復帰率とパフォーマンス

今回紹介する論文は、2021年2月に発表されたばかりの新しい論文です。 2010年から2019年の間に前十字靭帯を断裂し、再建手術を受けたNBA選手の復帰率とパフォーマンスについて研究しています。 結論は以下のとおりです。 前十字靭帯再建術からの復帰率は84% 復帰シーズンのパフォーマンスは落ちるが、2年目に戻る 前十字靭帯断裂という大怪我から8割以上の選手が復帰できる、という結果が報告されました。 パフォーマンスも2年後には元のレベルに戻るようで、安心できますね。 他にも興味深い数値が報告されているので、論文を詳しく紹介していきます。 論文の概要 今回の論文の目的ですが、「前十字靭帯を断裂し […]

  • 2021年6月2日
  • 2021年7月17日

前十字靭帯損傷|神戸三宮の運動療法施設【ライフロング】

膝の靭帯である前十字靭帯の損傷はスポーツで起こる怪我の中で最も深刻な怪我とも言えます。 前十字靭帯を正しく治療し、再びスポーツに復帰するためには正しいだけでなく、最新の情報を知ることが大切です。 この記事では前十字靭帯を損傷してしまう原因、正しい治療とリハビリ、そして再発予防について最新医学に基づいた情報をお届けします。 前十字靭帯とは? そもそも前十字靭帯とはどのような靭帯で何の役割があるのでしょうか? 膝の構造 前十字靭帯が膝の靭帯ということはご存知だと思いますが、膝には全部で4つの大きな靭帯があります。 前十字靭帯(ACL) 後十字靭帯(PCL) 内側側副靭帯(MCL) 外側側副靭帯(L […]

  • 2021年4月21日
  • 2021年7月3日

前十字靭帯再建手術後は筋力だけでなく、動きの”質”まで回復させる

今回紹介する論文は”The Utility of Functional Data Analyses to Reveal Between-Limbs Asymmetries in Those With a History of Anterior Cruciate Ligament Reconstruction” 日本語では、”前十字靭帯再建手術後に両脚の非対称性を明らかにするための機能的なデータ分析の実用性”となります。 直訳すると難しい単語が並びますが、結論をまとめると「前十字靭帯の手術後に手術していない側の脚と同じくらい筋力が回復して跳べるようになっても、動きの […]

>神戸三宮で身体の痛みを改善

神戸三宮で身体の痛みを改善

身体の痛み、怪我の治療でお困りでしたら、まずはお気軽にご相談ください。海外で学んだ運動療法をもとに、一人一人の身体に合わせた専用プログラムで改善へと導きます。痛みに悩まされず、健康な身体で人生を今まで以上に楽しんでください。

CTR IMG