“歩けるけど痛い捻挫”って大丈夫なの?

サッカーをしていて捻挫した少年

足首の捻挫はスポーツで1番多く見られる怪我です。そのせいか、すぐに治るだろうと考えられてしまい、怪我の重症度も軽く見られがちです。よく相談されるのが、「足首を捻った。歩けるけど痛い、大丈夫か?」という内容です。結論から言うと、かなりひどい骨折でもしない限り、捻挫をしても歩けます
“痛いけど歩ける”という状態は、軽い怪我ということではありませんこの記事を読んで、足首を捻ったときに病院に行くべきかどうか、参考にしていただければと思います。

この記事は海外サッカー、B.LEAGUE、2020東京オリンピックでも活動する理学療法士のスポーツトレーナーが執筆した信頼できる記事です。

捻挫して歩けるのはいいこと?

まず捻挫をした直後に歩けるということは“酷すぎる状態ではない”ということがわかります。

足首を捻挫して痛める可能性があるのは、主に靭帯、骨、筋肉です。

例えば骨なら複数の骨折、靭帯や筋肉なら完全断裂、といった大怪我だと歩くことができません。

捻挫しても歩けるという状態は、少なくともこれらのような大怪我ではない可能性が高いです。

  • 複数の骨折
  • 靭帯・筋肉の完全断裂

ここで紹介したいのがオタワアンクルルールです。

これは捻挫した直後に骨折の疑いがあるか?病院でレントゲンを取る必要があるか?

というチェックを行うために、スポーツ現場で使われているテストになります。

捻挫の直後に歩けても、骨折している可能性があるので必ず確認しておきたいテストです。

オタワアンクルルールの説明図

(MDCalc)

テスト自体は簡単で、イラストで示されている4箇所に圧痛があるか確認します。

A. 外果(外くるぶし)の後部下から6cm
B. 内果(内くるぶし)の後部下から6cm
C. 第5中足骨基部(小指の外側)
D. 舟状骨

Dの舟状骨が少しわかりづらいかもしれませんが、内くるぶしの少し前にある骨です。

この4箇所に痛みがなく、かつ足首を捻挫した直後に4歩歩くことができれば、骨折の疑いは低いです。

もしこのテストで何処かに痛みを感じた場合は、病院で検査を受けることをお勧めします。

捻挫しても歩いていいの?

足関節捻挫直後に骨折の可能性を確認するテストを紹介しましたが、これが大丈夫なら安心して歩いてもいいというわけではありません。

捻挫をしたら骨以外にも、靭帯や筋肉を痛めている可能性があるからです。

そして、捻挫の特徴として、受傷直後に腫れることもあれば、少し時間が経ってから大きく腫れることもあります。

痛くても歩けるから大丈夫、と思って痛みを我慢したまま捻挫した足で歩いていると、翌日に腫れが広がり、痛みが強くなる、という危険性があります。

動くと身体の血流量が上がり、怪我した足首にも血が流れ込み溜まって腫れてしまいます。

しかも、足首は心臓より低く、地面に最も近い位置にある部位なので、重力によって血が下に降り、腫れが溜まりやすい場所でもあります。

足首を捻挫した直後は、あまり歩き回らずに、できるだけ安静にして腫れを抑えることが重要です。

捻挫直後に歩けても安静にする
➡︎ 歩くと血流が上がり腫れが広がる

捻挫して歩けたとしても専門家に相談を

捻挫直後に歩けたとしても、怪我をしたことには変わりありません。

正しい診断と治療を受けなければ、捻挫は悪化したり、後遺症が残ったりしてしまいます。

捻挫はクセになりやすい怪我と言われています。

これは捻挫を正しく治さないと、関節が緩いまま治ってしまうからです。

また、捻挫の治療は怪我をした日から始めるのが理想です。

損傷した組織をきれいに治すためには、早めに専門的な治療が必要不可欠です。

痛いけど歩けるから大丈夫、と決めつけてしまう前に、後遺症を残さないためにも専門家の正しい治療を受けることをお勧めします。

足首の捻挫に関してもっと詳しい情報をお探しの方は、以下の記事を参考にしてください。

関連記事

足首をグキッと捻る足関節捻挫はスポーツで最も多く起こる怪我です。よく起こるからこそ、捻挫の治療は軽視されがちです。2、3日すれば治る、足を捻ったぐらいなら練習を休まなくて大丈夫などと言われ[…]

サッカーをしていて足首を捻挫した少年

まとめ

足首の捻挫は頻繁に起こる怪我ですが、軽度の怪我というわけではありません。

捻挫した直後に痛くても歩ける、と安心しないでください。

正しい応急処置と治療を受けなければ、捻挫が悪化してしまい、正しく治らない危険性があります。

捻挫だからと軽く見ずに、専門家から正しい診断と治療を受けることをお勧めします。

>神戸三宮で身体の痛みを改善

神戸三宮で身体の痛みを改善

身体の痛み、怪我の治療でお困りでしたら、まずはお気軽にご相談ください。海外で学んだ運動療法をもとに、一人一人の身体に合わせた専用プログラムで改善へと導きます。痛みに悩まされず、健康な身体で人生を今まで以上に楽しんでください。

CTR IMG